RSS

史上最高のSF映画は『ブレードランナー』。2位『スター・ウォーズ』、3位『2001年宇宙の旅』

12 7月

史上最高のSF映画は『スター・ウォーズ』ではなくあの作品
英国の映画誌TOTAL FILMが行った投票の結果、“史上最高のSF映画”の1位に選ばれたのは、リドリー・スコット監督『ブレードランナー』(82)だった。
2位は『スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲』(80)で、
3位にはスタンリー・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』
(68)が選ばれた。今世紀の作品では『インセプション』(10)のみがベスト10入りしており、
ベスト10に選ばれた作品の半分が1980年代に製作された映画だった。
『アバター』は11位止まりでベスト10入りは果たしていない。


・・・いや、やっぱりあの時代であの映像美はすごいよ。
不滅の名作ですね、ブレードランナー。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011年7月12日 投稿先 SF

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。